着ない洋服はどうしたらいい?

気に入っていたけれど体型が変わって入らなくなってしまったり、年齢を重ねるうちに似合わなくなってしまったなどの理由で、出番が無くなった洋服が大量にあるという方も多いと思います。保管場所に困らなければそのままとっておくことも出来ますが、収納スペースが限られている場合は困りますよね。また、着ない洋服がクローゼットに入ったままだと、毎日洋服を選ぶ時に迷う原因となってしまいます。

おすすめの古着の処分方法は?

処分方法としておすすめなのが古着を売る方法です。オークションやフリーマーケットで売るようにすれば、古着を処分した上にお金が入ってくるので一石二鳥ですよね。オークションやフリーマーケットは出品や出店の手間がかかるし、落札者やお客とのやりとりも面倒という方は買取してもらう方法がおすすめです。リサイクルショップに古着を持ち込んで査定してもらい、査定額に納得がいけばそのまま買取してもらえますし、納得出来ない場合は持ち帰ることが出来ます。

査定額をさせるためのコツが知りたい!

同じ古着でも、洗濯で落ちるような汚れは落としておいたり、取れてしまったボタンやリボンの付属品はそのままにせずに探しておく、季節に合ったアイテムを売るようにするといったちょっとしたコツで査定額がアップすることがあります。また、キャンペーンを行っているリサイクルショップを利用したり、ポイントサイトを経由して査定申込をする、一括査定サイトを使って査定額を比較するなどの工夫も、簡単に出来て査定額アップが期待出来るのでおすすめです。

古着の買取はエコにもなりますし、自分の着なくなった服を誰かが着てくれることでより嬉しさを感じることができます。